2012年07月14日

最新鋭射出成形機と新型トラバース

写真 (15).JPG
写真 (18).JPG
新型の日精NEX180Vのコントロールパネルが大幅に変わりました、日精が長年採用してきたセレクターレバーを押すだけのスイッチ式に変更しています、昔ながらの日精ファンには、あのカチカチとした操作スイッチだからいいんだよと言う人には、いまいちピンとこないかもしれませんが、これも時代の流れでしょうか、私もどちらかと言うと、セレクタースイッチ派なのですが、他社の成形機で押しスイッチもなれているのでダイジョブです。 モニターが2段になり見やすくてかなりいいと思います、今後ガンガン活躍してくれるでしょう。
下の写真が旧型NEX180トン成形機です。
写真 (14).JPG
写真 (19).JPG
最後にトラバースですが ユーシン精機のYCー150Dです、YA型からモデルチェンジしてYC型になりました、最大の違いは取り出しアームフレームがいままで両軸受けから片持ちになったことです、まあ片持ちで剛性があればそれでもいいんではないでしょうか、弊社ではあまりインサートや重量品取り出しなどないのでこれで十分だと思います。
写真 (16).JPG


posted by サイプラ at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サイプラ社長日記

2012年07月06日

古いブロー成形機

00011.JPG
_00010.JPG
_0009.JPG
倉庫に眠っていた1970年代のブロー成形機を部品取りとしてとっていましたが、倉庫が手狭になったため処分することになりました このJSWのB1は思い入れがあるブロー成形機でサイプラでは全盛期には5台稼働しておりましたが、いまは何台か残るばかりです部品取りとはいえ大変ご苦労様でした。
posted by サイプラ at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | サイプラ社長日記

2012年07月02日

サイプラの工作機械たち

写真 (1).JPG
汎用旋盤、一番出番が多いです、私が一番使います。
写真 (2).JPG
古いマキノのフライス盤(ホンダ技研の研究所にあったらしい中古)これも私が一番使います。
写真 (4).JPG
北川のボール盤
写真 (3).JPG
でっかい定番、金型メンテには欠かせません。その他たくさんの工具がわりと弊社にはそろっています。200o角のH鋼を切るバンドソーなどあります。
道具があるとどんな治具もその場で作れるので重宝してます。


posted by サイプラ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サイプラ社長日記
タグクラウド