2020年11月28日

休日の試作

 休日ですが ブロー成形の試作です。 とある製品部を変更して トライ2です。
なんとかうまく形状が出ました。 休日だと自分のペースで試作できます。

IMG_2740.jpg



ついでにダイレクトブロー成形で 金型以外に作らなくてはいけない物を ブロー成形を知らない人の
為に少し説明を。


まず金型だけでは 成形できません 射出成形みたいに 金型さえあれば製品は出てくるのと
違い、間接部品がたくさんあります まず 樹脂を吐出する ノズルとダイスです。

IMG_2742.jpg

これがノズル 樹脂の吐出口の 真ん中にあるパーツです。形状はいろいろあり これはラッパタイプ。
ある程度成形機で肉厚調整できる成形機はいいが できない成形機はノズルを削って 肉厚調整
当然 ブローやってる成形屋は 旋盤を持ってないと苦労する 当然 旋盤も使えないと。



IMG_2741.jpg

これがダイス 樹脂の吐出口径を決めるものです 形状はこんな感じで円形のスリーブみたいなものです。
これも吐出径を太くしたいときは 削ったりする。



IMG_2743.jpg

で これは金型にエアーを吹きこむ打ち込みピン このブローピンは ボトルの穴径や天面の形状をだす
物で 茶色くなっているスリーブはカッティングスリーブと言って焼き入れ品です これが金型のカウンタープレートにバンバン当たって ボトルの天面の形状と上バリを食切るので、ある程度ショット数を打つと
だれてくるので たまに平面研磨で端面をきれいにします。

さらにこのブローピンは水がピンに回るので 水回りのパーツや Oリングも必要


まだほかにも製品取り出しのマスクやいろいろ数点別パーツがあります。

なのでブロー成形試作は、はっきり言って射出成形の5倍はめんどくさい(笑)








 .....前回 12月7日〜9日の 新ものつくり展の出展を案内しましたが

会場は 新しくできた ビックサイト青海展示場ですよ お間違いないように。

DSC_0124.jpg


そして


今回 サイプラブースに ご来場いただいた方には全員 

これを プレゼント します。 携帯アルコール入り除菌スプレー   (名刺はくださいね)

IMG_2748.jpg

IMG_2745.jpg

新ものつくり リンク

https://www.shin-monodukuri-shin-service.jp/




posted by サイプラ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | サイプラ社長日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188167061

この記事へのトラックバック
タグクラウド