2011年07月14日

射出成形機の設置注意

P1000413.JPG
P1000412.JPG
 日精の成形機 NEX180トンの型厚調整が突然動かなくなりました、いままで動いていた金型をもう一度型厚調整しなおして、と思いボタンを押しますが、うんともすんとも動きません、もしかして調整モーターのサーマルがあがっているのかと思い確認しますが、モーターには電源がいっているみたいです、サービスに電話して聞いてみると、もしかして長めのトラバースをつけていませんかとの問い合わせに、1900oの長さですと応えると、成形機のレベルが狂っていて、それが原因で動かないのかも、との答えに、そんな事あるのかなーと思いましたが、レベル調整が出てなくて型閉めの
ボールネジをかじったとの話もきくので、早速サービスに来てもらい、測ってみますと、やはりずれているようです、レベルを出すと嘘のように直りました、ついでにほかの成形機も測ってもらいました、たいてい成形機を入れると さきに成形機のみでレベル出ししますが、その後トラバースを載せます、後からバランスの悪いトラバースをつけるので狂って当然かも知れません、メーカーのサービスとこれから成形機を入れたときは、最後にもう一度レベル出ししないといけないねとの話になりました、レベル出しの重要性が如実に出たトラブルでした。
posted by サイプラ at 07:47| Comment(0) | サイプラ社長日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド